忍者ブログ

とべぶんプロジェクトの最新情報はこちらで!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とべぶんプロジェクト3年目!!

ごぶさたしております。
今年も夏のイベント「坪内さんちのつぼ」に向けて、とべぶんプロジェクトは
春から着々と準備を進めていますよ!
一昨年よりも、去年よりも、もっと素敵なイベントになるように仲間たちと思考をこらしております。
また、後々このブログやフライヤーにて開催イベントの情報などをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします!


とべぷろ一同
PR

ありがとうございました!@泰山咲美

坪内家での夏が終わりました。
本当に、心から楽しいと思える2日間でした!たくさんの人に来てもらえてすごく嬉しかったです。ありがとうございました。
終わってすぐ、私は幼稚園の仕事で卒園児とキャンプにいってきました。ネイチャーアンテナがびんびんだったので、いつもより森の声や夜の静けさがわくわくしたー笑!
あぁ、子どもって楽しい。

そんなこんなで、ようやくイベントの余韻に足をチャプチャプ。他のみんなは元気かな?


「坪内さんちのつぼ2012」
今回わたしは、シンボルの大きなクスノキ(くすくすさま)を背景に踊りました。お客さんを巻き込んだハプニングなパフォーマンスになりましたよ~(^o^)

パフォーマンス中、雲の流れるのを見たり風の声や蝉が鳴くのをたくさん聞いた。
お客さんの表情や気持ちの流れも作品の一部になって一緒にその時間をつくっていく、生きていく。
その瞬間を、ライブを楽しむという在り方。
自分にとって、すごくすごく得ることの大きいトライだった!

日曜日は、開演一時間前からあいにくの雨、雨。
内心ハラハラしていたのだけど、まわりの大好きな友だちに励まされ、しかも本当に開演の2時には小雨になってなんとか始められました。やっぱりここにはなにかあるのだよ。
くすくすさまに護られて、雨からも守ってくれてて、なんか凄かった!!

見てくださったお客さんから嬉しい声をたくさん聞けて、なんだか目には見えないものにも心を注いでくれていたことが伝わってきて、涙が出そうでした。終わったあとはカラッポすぎてあまりお話しも出来ませんでしたが、またゆっくりみんなとお話ししたいなぁ。本当にありがとう。

多分わたしは、くすくすさまと繋がろうと 何度も何度も赤いリボンを投げたことを忘れないんだろうなぁ。本番は二回とも失敗でしたが笑、なんだか幼い頃の原体験のように、夏になると思い出す気がする。

繋がりたいって思うし、
巻き込んでいきたい。この身体の中に生まれる新しいウズの中に、なにが見れるのだろう?
多分これが私の表現の原動力のひとつ。とっても大切なことに坪内さんちが気付かせてくれました。

他のとべプロメンバーもひとりひとり得るものが今年は大きくて、最後は涙あり、笑いあり、真剣な反省会ももちろんあり、でもやっぱり楽しかったね~!と大爆笑のうちにお開きになりました。

ほんと、改めておもうのだけど、とべぶんってなんなのかね!笑\(^o^)/
せだゆりかちゃんが、「青春の延長やねー」って笑ってた。
あぁ、ほんとにそうだ。
多感な十代を共に過ごした仲間。そのときからずっと今も教え子を見守ってくれているたいじろす先生。

とべぶんはここ近年だんだんと人数が減ってきているけれど、なにかもっともっと私たちにも出来ることがある気がする。

ドジョウがこちらを揺られながら見つめてる。











ランダム日記になりますが、また書きます。





















坪内さんちのつぼレポート@重松まり絵

とべぶんプロジェクト2012"坪内さんちのつぼ"が無事終わりました!
今回もチラシやこのブログなど宣伝物を担当させていただきました。
前回同様、坪内さんちの魅力(つぼ)の正体をさぐってみたわけですが、特にくすくす様(シンボルツリーの大きなクスノキ)のそばに流れる川から発想を得てイベントを企画しました。チラシも水っぽい雰囲気を目指したのですがどうだったのでしょう。伝わっていたら良いなあ。

ダンサーのたいちゃんのアイデアで水中カフェ(テーブルと椅子はもちろん鉄職人ツヨニー作!)を設置したり、木枠ワークショップの枠を吊るしたりしていたので、前より川に足を運んでくれる人がたくさんいたのではないでしょうか!



くすくす様の存在感がすごいですね。

坪内家内では雑貨屋さんや駄菓子屋さん、とべの植物屋さん"FourSeason"の展示販売などなど、4日には砥部焼の笹山釜で作られたうつわでお茶が頂けるお茶屋さん「茶ラスぽんだ」、5日にはイラストレーターのせだゆりかさんが似顔絵を描きにきてくれました。お茶屋さんは坪内家の持っている和やかな雰囲気と"FourSeason"の苔玉がぴんとした空気を作っていて最高の空間でお茶を頂くことが出来ました。お茶碗もすばらしかった・・・!



雑貨屋さんではイラストレーターCHACOちゃんが、川の石に絵を描いてピンバッジにしたものや、河童のお皿、小太りな女の子のお面、アサコちゃんが「オッパイクッキー」を置いていました。他では手に入らないちょっとへんてこな代物ばかりでした^^



おかしや"ベル"のめぐちゃんのかき氷も大人気!



庭先に干してあった洗濯物のオブジェは、川に棲むものの洗濯物と言うイメージで作っていました。
私がやった駄菓子屋さんも大人も子供も楽しんで懐かしんでもらえて嬉しかったです。



『水面の顔(みなものかお)』
私の作品。サイズが小さくてみにくいですが・・・!
雑草と紙を混ぜたものを漉いて作っています。薄暗い部屋で、自然光のみで展示しました。風が吹くとゆらゆらうごく仕組みです。
じっくりと見て行ってくれる方もたくさんいて嬉しかったです。


来て下さった方本当にありがとうございました。
きっと来年は今年以上にパワーアップしたものが出来るはず!
まだまだ迷惑をかけっぱなしですが、これからもとべぶんプロジェクト、そして坪内家をよろしくお願いします!


重松まり絵

坪内さんちのつぼ!

こんばんは!

明日、明後日の2日間とべぶんプロジェクトによる、
坪内さん家のつぼが行われます!
小さな楽しいお祭り! 
わくわくです

1週間前の準備の日

まりえちゃん、看板をつくるの巻
真剣なまなざし!
 

明日、まいこちゃんはお茶をたててくれます。
お茶をたててもらってる時間、何とも言えない贅沢な時間。


立派な砥部焼の器でいただけます。




差し入れでいただいたすいか!赤くておいしかったあ


絶対しちゃう^^たねとばし!




かけあしで1週間前の準備の様子をお伝えしましたが、
明日はもう「当日」なのです。
今頃とべぷろメンバーは夜のつぼうち家で夜行性の虫と
戦いながら準備をしてくれているのだろう。。。
私も明日早起きして一刻も早く向かわねば!


なんだかギリギリ感がでてしまいましたが、
2日間楽しみたいと思います!
私もがんばって、そして楽しむしかないーわなわな

明日も踊るような、快晴でありますように

是非、遊びにきてくださいね★


(ちょっと写真サイズでかいかも!)

たかすか

ラジオ出演してきました

こんにちは!重松です。
今日は14:35かららくさぶろうさんのラジオ番組「ゴゴモリ」に出させていただきました。
当たり前といえば当たり前のことなんだけれどらくさぶろうさんの声は実際に聞いてもラジオのまんまですごくすごく、プロフェッショナルでした!
それにくらべて重松ときたら緊張のあまりせっかく用意していた話すことメモの言葉達が完全に意味を奪い去られそういった形のものにしか見えなくなっていたのであった。

聞いてくれた方にはちゃんと伝わったのだろうか!!
坪内家の魅力、イベントの内容、そもそもこのイベントが作品発表がメインのお祭りのようなものだということは伝わったのだろうか!全然言えた覚えがない!

それでもあの放送を聞いて行きたいなと思ってくれた方がいたならば嬉しい限りです。
みなさん、イベント内容のことなど、何か気になることがあればこのブログのコメントでもツイッターでもメールでもいいのでお気軽に質問下さいね。もうあと4日だけれども・・・

ツイッター:@tobebun_project
メール:tobebun.project@gmail.com